Skip to content

繁栄期は希望通りに行かない可能性がある

入園式おやこ名刺を作る際、印刷会社に依頼すると基本的に早い仕上がりで送ってくれるのが特徴です。しかし、長期連休や繁栄期は希望通りの日程で作成出来ない可能性があります。長期連休の場合は会社が動いていないこともあり、名刺作成が遅れるのは当然です。問題なのは、繁栄期です。おやこ名刺が活躍する時期と言えば、入学式や入園式が挙げられます。その時期に合わせて購入しようと、依頼が殺到していることもあるため、公式サイトで発表されている日程で作成出来ない場合があるのです。

繁栄期は仕方ないとしても、それ以外では依頼者の予想以上に早い仕上がりを見せてくれます。おやこ名刺を作成する場合は、入園式や入学式ギリギリではなく余裕を持って発注しておきましょう。

おやこ名刺を作る時は、ママだけではなく子供と一緒に名刺に載せる写真を選ぶのもコミュニケーションが取れるのでオススメと答える人が多いです。印刷会社は用意されたテンプレートしか使ってはいけないわけではなく、データ入稿として、写真を使って作る人も珍しくありません。おやこ名刺の場合は、子供の写真データ入稿をして、名刺の一部分に表示させる人がほとんどです。テンプレートのみではなく、写真を使う場合は若干手間がかかるので、早めの発注をしておきましょう。